HOME > 新着情報 > ガス社員などを装った訪問や不審電話等にご注意ください

新着情報

新着情報一覧にもどる

ガス社員などを装った訪問や不審電話等にご注意ください

2020年10月1日

 関東圏内おいてガス会社の社員を装った訪問や電話、メール等により、お客さまの個人情報を聞き出したり、ガス料金や修理代金の詐取や強盗等の悪質な事件が発生しています。ご注意くださいますよう、お願いいたします。

 

<主な犯行の手口>

 

(1)訪問

 ・ガスの点検等を装い、ドアを開けさせ、お客さま宅内に侵入して暴行し、現金やキャッシュカードを奪う。

 ・「〇〇ガス協会」などと名乗り、お客さまに電話をかけ、あるいはお客さま宅を訪問し、アンケートと称してお客

  さまの家族構成やガス・電気代などの個人情報を聞き出そうとする。

 ・ガスの点検員や集金員、検針員等と称して、お客さま宅を訪問し、検針票を用いてガス料金を詐取、あるいは偽造

  した領収書を用いて点検料等を詐取する。

 ・都市ガス警報器の取り付け勧誘として訪問し、代金を請求し、領収後、姿を消す。

 ・ガス漏れやガス機器の検査と偽り、お客さま宅内に入り、金品を盗み取る。

 ・給湯器が故障していると偽り、偽の部品を見せ交換したかのように見せ、修理代金を詐取する。

 ・ガスメーターの取替をするとガス料金が安くなる等と偽り、ガスメーターの取替を勧め、実際の取替は行わず、費

  用を詐取する。

 

(2)メール

 ・「ガスメーターの定期点検」や「ガスの供給停止」を装った迷惑メールを送付し、日程調整のためと偽り、本文に 

  記載されているリンク先アドレス http://…やhttps://…(以下省略)に誘導する。

 ・〇〇ガスのドメイン(*****-gas.co.jp)を装った「なりすまし」メールを(・・・@*****-gas.co.jpのアドレ

  スから)送付し、添付ファイルの開封を誘導したり、本文に記載されているリンク先アドレスhttp://…や

  https://…(以下省略)に誘導し、ウイルスに感染させたり、個人情報を搾取する。

 

(3)電話

 ・自動音声電話でお客さまに電話をかけ、録音音声や機械音声で「〇〇ガスのアンケート」などと名乗り、年齢など

  の個人情報を搾取する。

 

<西部ガスエネルギーでは>

 

(1)制服等について

 ・お客さま宅を訪問する際には、弊社の制服を着用し、社員証を携帯しています。

 ・訪問目的を告げ、社名・氏名等の自己紹介をします。

 

(2)ガス設備定期保安点検

 お客さまにガスを安全にお使いいただくため、法律に基づき、ガス配管の漏えい検査などの調査にお伺いするもの

  ・事前にハガキ等にて、ご訪問予定日をお知らせさせて頂きます。尚、点検費用等を請求することはありません。

 

(3)検針

 ガス料金を算定するために、毎月1回お客さま宅のガスメーターの指示数を読み取るためにお伺いするもの

 ・ガスメーターが屋外に設置されている場合は、屋外にて検針させていただきます。

 ・ガスメーターが室内等に設置されている場合は、お客さまにお立ち会いいただき検針させていただきます。立ち入

  りできない場合は、お客さまにガスメーターの指示数をお読みいただく等のご協力をお願いすることがあります。

 ・「ガスご使用料金等のお知らせ」(検針票)でガス料金を集金することはありません。

 

(4)その他

 ・アンケートと称して家族構成や資産状況などの情報をお聞きすることはありません。

 

 ※不明な点がありましたら、下記窓口までお問い合わせください。

 

 ⇒お客さま窓口はこちら

 

月別アーカイブ

2020年
2020年9月
2020年8月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年10月
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年

過去のお知らせはコチラ


ページ先頭へ