第19回:HPメニュー「365日レシピカレンダー」を活用しています

レポート日:2013/12/10 レポート担当:北九州支店

北九州支店から2回目のガスメン記事をお届けします。
前回はイクメンが登場し反響もよかったとのことで、大変プレッシャーを感じています。
以前、ガスメン記事をご覧になられているお客さまから声をかけて頂いたことがありました。

「あなたはガスメン記事を書かないの?」

「え~。私がですか!?たぶん書くことはないと思いますよ。
文章を書くのが苦手だし、書くネタもありませんから(笑)」

というようなやりとりをしていた頃が懐かしいです。
記事を書く順番がただ単に回ってきただけなのか、
それとも私の向上心が認められ周囲から期待されて
作成を任されたのか。
真実はさておき、、、

さて、皆さまは当社のHPにどんなメニューがあるか
ご存知でしょうか?
「ショウルームGスタジオ」や「商品案内」、
「レシピ」などがありますが、今回はその中の1つ、
「365日レシピカレンダー」に注目をしたいと思います。

平日は料理をしない私ですが、休みの日は我が家の≪総料理長≫という大役を任されています。
(総料理長なので、とても偉いと思います!! でも料理人は私1人です。)

そんな時によく活用するのが当社HPにあります

料理のレパートリーが少なかったころ、
野菜炒め⇒焼きそば⇒焼きうどんの3つを
ローテーションにして奥さまに提供していた
ところ、要望(クレーム?)がきました。

「いつも同じものばかり。
たまには違うのを作ってよ!」と。

確かにそのとおりです。
作っている私ですら、もうちょっとどうにか
できないものかと感じていたくらいですから。
しかしながら、料理ベタである私は料理の
“さしすせそ”が判りません。
料理本も持ちません。
買いに行ったこともありますが、種類が多すぎて
どれがいいのか判りませんでした。

頭を抱えて悩んでいたところ、「365日レシピカレンダー」が
当社のHPにあることを思い出し、早速閲覧してみたわけです。
レシピは料理教室を開いている先生方から提供されたレシピで
構成されていて、いろいろなジャンルからたくさんのレシピが
幅広く掲載されています。
これはラッキーと思い、この中から作れそうなレシピを選ぶことで、
飽きがこない料理を食卓に並べることができるようになりました。

今回はせっかくですので紹介の意味も込めて、
10月1日に掲載されている「ガーリックチャーハン」に挑戦してみたいと思います。

  1. ①材料は4人分でごはん2杯分、ひき肉200g、ニンニク4かけ、バター、サラダ油、醤油、塩、こしょうです。バターがなかったのでマーガリンで代用します。
  2. ②まずは、ニンニクを切ります。2かけを薄切りにし、残り2かけはみじん切りにします。
  3. ③フライパンにサラダ油をひいて熱くなってきたら、薄切りにしたニンニクをカリカリになるまで炒めて、一旦フライパンから取り出します。
  4. ④次にみじん切りにしたニンニクと挽肉を炒めますが、今回はあらかじめ挽肉だけを軽く炒めて余分な油を取りました。
  5. ⑤ニンニクと挽肉に十分火が通ってきたらご飯を入れ炒めます。全体に火が通り、油も絡まってきたらマーガリンを入れさらに炒めて、醤油を回しかけて、塩、こしょうで味を調えたら炒め終了。
  6. ⑥あとはお皿に入れて、最初に炒めた薄切りニンニクを上に盛り付けて完成です。
  7. 簡単ですけど美味しくできました。
    ニンニクが好きな私にはたまらない レシピです♪♪

このように、とても簡単にできるレシピがいくつもありますので、
「今日は何にしようかな?」と悩まれたときは、ぜひご覧になられて下さい!
今では休みの日の朝にレシピを確認することが私の日課となっており、
少しずつですが料理への自信が付いてきています!!

2014年もレシピが新しく更新されますので、今から楽しみにしています。
引き続き「365日レシピカレンダー」を活用して、一流の料理人を目指して頑張ります!!
皆さまも活用してみて下さい!オススメですよ♪

今なら、2014年版壁掛けカレンダー
(料理画付)が各支店にあります。
※在庫切れになっていたらすみません。

北九州支店

最近のガスコンロはとても便利になっていますので、料理をする方もあまりしない方も、
一度ご覧になられて下さい。
自動でグリル調理する機能や、ボタンひとつでご飯を炊く機能も付いていますよ。

バックナンバー

ページ先頭へ