12/2海老のラヴィオリ

出来上がり写真

作り方

(1) 付け合わせを作る。 白菜とベーコンは細切りにし、フライパンにバターを熱して炒め、塩・こしょうで調味する。

(2) 海老は殻を剥いて、良く洗い、塩・白ワインを振って下味をつけて輪切りにする。

(3) ギョウザの皮に(2)の海老とチーズ・パセリ少々をのせて、縁に水をつけてギョウザの皮をのせて、しっかり閉じる。

(4) 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、1%の塩とオリーブオイルを入れて、(3)を2分茹でてザルにあけ、オリーブオイル(分量外)をかけておく。

(5) 鍋にトマト野菜ジュース、茹で汁、鶏ガラスープの素、塩、こしょうを入れて温め、コーンスターチでとろみをつけてソースを作る。

(6) 器に(5)のソースを敷き、(4)のラヴィオリ、(1)の付け合わせとセルフィーユを添え、黒ごしょうを振る。

調理時間 20~30分
エネルギー  213kcal(1人分換算)

材料

(4人分)
海老 4~5尾
餃子の皮 16枚
白菜 2枚
ベーコン 2~3枚

パルメザンチーズ

適量
パセリ(みじん切り) 少々
バター 20g
オリーブオイル 大さじ1
トマト野菜ジュース 150cc
茹で汁 150cc
鶏ガラスープの素 小さじ1強
少々
こしょう 少々
白ワイン 少々
コーンスターチ 少々
セルフィーユ 適宜
粗びき黒ごしょう 適宜

カレンダーに戻る