10/25しめ鯖の菊のり巻き

出来上がり写真

作り方

(1)さば三枚おろしは、両面全体にたっぷりと砂糖をまぶしつけ15分おく。
水できれいに洗って、塩を同様にたっぷりとまぶしつける。
身の薄いところは塩をざっとこすり取り、塩が回りすぎないようにする。
皮を下にしてザルにのせバットなどにのせて室温で30~40分おく。

(2)(1)を手早く水洗いし、水気をふく。

(3)昆布の汚れをぬれ布巾でふき取る。バットに入れ、<A>の調味料を 加えて混ぜあわせ、さばをつけ、室温で15~30分おく。
途中上下を返す。

(4)さばを取り出して汁気をふく。血合いの部分の小骨を抜き、腹骨を そぎ取る。頭の方から、皮をむき斜めに薄切りにしておく。

(5)小松菜は茎を取り、葉だけを塩茹でして冷水で冷まして白醤油をかけて 絞る。

(6)菊のりは盆ザルに広げ、たっぷりの熱湯をかけて戻し、 乾いたふきんにのせ、水気を取ったら、ていねいに巻きすに広げる。

(7)菊のりの上にしめ鯖を並べ、小松菜と紅生姜を芯にしてきっちりと巻く。
冷蔵庫で30分なじませてから、切りわける。

(8)だし汁に白醤油・酢・白味噌・辛子を合わせたタレを作り、 食べる直前にかける。

調理時間 30~60分
エネルギー 236kcal(1人分換算)

材料

(4人分)
さば(三枚おろし) 300g
砂糖 適量
適量
昆布 約20cm
菊のり 2枚
小松菜 1/2把
紅生姜 少々
<A>
 黒酢(又は酢) 1カップ
 砂糖 小さじ2
 生姜汁 小さじ1/2
<タレ>
 だし汁 大さじ2
 白醤油 大さじ2
 酢 大さじ1
 白味噌 大さじ2
 辛子 少々

カレンダーに戻る