10/13蓮根つくねと里芋の含め煮

出来上がり写真

作り方

(1)鶏ひき肉は生姜汁と醤油を加えて混ぜ、粘りが出たら、
   皮を剥いてすりおろした蓮根と片栗粉(大さじ2)を加え、良く混ぜる。

(2)鍋に、だし汁を煮立て、(1)をスプーンで丸めて入れる。
   つくねに火が通ったら、ミリンと砂糖と醤油を加えて味をしませ、
   残りの片栗粉の水溶きを加えて、手早くからませる。

(3)里芋は、上下を切って皮を剥き、小麦粉を米のとぎ汁の濃度に
   溶いた水につけて、アクを取る。
   いったん、水を替えて、同様に作った小麦粉の水を火にかけて
   煮立てた後、お湯でぬめりを取る。

(4)鍋にだし汁と(3)の里芋を入れ、5分ほど煮てから、
   ミリンと砂糖・半量の醤油を加える。
   煮えたら、残りの醤油を加えて少し煮て、火を止めて煮含める。

(5)インゲンは、筋を取り、塩をまぶしてから茹でた後、
   (4)の煮汁にくぐらせる。
   松茸・紅葉麩も薄切りにして同様に煮汁をくぐらせる。

(6)器に盛り合わせ、青柚子のすり下ろしと針生姜をのせる。

調理時間 30~60分
エネルギー 326kcal(1人分換算)

材料

(4人分)
鶏ひき肉 200g
蓮根 150g
 ┌ 生姜汁 小さじ1
 │ 醤油 小さじ2
 └ 片栗粉 大さじ2強
 ┌ だし汁 1.5カップ
 └ ミリン・醤油・砂糖 各大さじ2
里芋 500g
小麦粉 適量
 ┌ だし汁 2カップ
 │ ミリン 大さじ1
 │ 砂糖 大さじ3
 └ 醤油 大さじ1.5~2
インゲン 100g
少々
青柚子 少々
針生姜 少々
松茸 (小)2本
紅葉麩 1/2本

カレンダーに戻る